隣の部屋の人がうるさい!アパートではよくある騒音トラブルへの対策

スポンサーリンク

アパートの一人暮らしに騒音問題はつきもの!?

アパートの騒音問題は、かなり多くの一人暮らしの方の頭を悩ませている問題だと思います…よっしーも何度か経験があります。

大学生の時、学生用アパートで隣の部屋に住んでいるのは優しくておとなしそうな女性の先輩で安心したんですけど、夜遅くにテレビを見るらしくてその音がうるさくて眠れないことも!

また社会人になってから住んだアパートの隣人はどんな人か分からなかったのですが、夜になると遅くまでギターを弾く音や騒ぐ声が…orz

またお隣だけではなく、上の階の部屋で小さい子がドタドタ走り回ってその足音がうるさくてたまらないということも良くあるらしいですね。

 

 

アパートってその構造上、隣の音がどうしても漏れやすいんです。隣の音が漏れてくるということは、あなたがテレビを観たりする時の音も同様に隣に漏れているってことです。

こういう騒音ってとーってもイライラしますけど、感情的になって隣の人に苦情を入れたりすると、思わぬトラブルに巻き込まれるかもしれません!気を付けましょう。

中には、まともな話し合いというものが通用しないタイプの方、カッとなると感情を抑えることが難しいタイプの方もいらっしゃるので…!!

 

にゃご
深夜まで起きている人も多いから困ったもんだよな。

よっしー
静かに起きているなら別にいいんだけど、うるさくされるとたまらないわよ!

 

アパートの下見に行くときにはここに気を付けましょう

アパートを契約する前には部屋を下見に行くと思いますが、昼間隣の部屋の人が出かけている時間帯に見に行くと静かなのは当たり前です。

もし可能であれば、隣の部屋の人が在宅している時間帯にお部屋を見に行くといいでしょう。夜は無理でも土日祝日とかね。

普通の生活音がかなり漏れてきているようなら、残念ながらそのお部屋はやめておいたほうがいいかもしれません。

 



 

どうしても予算というものはあるでしょうけど、やっぱり家賃があまりにも安いアパートは作りもそれなりなので防音対策はされていないと考えたほうがいいかもしれません。

また隣の住人ではなく、外からの音が気になる場合もあります。大きな病院につながる道路がすぐそばにあったりすると、深夜も救急車が何度もサイレンを鳴らして通ったりします。

もし可能であれば、このような場所にある物件はなるべく避けたほうが騒音に悩まされる確率は低くなると思いますよ。

 

騒音問題で困ったらどうしたらいいの?

いったんそこに住んでしまったら、騒音問題で悩んでもそう簡単に別の部屋に引っ越すわけにもいかないですよね、辛いですが。

目の前に大きい道路があるなどで外からうるさい音がして眠れないのであれば、防音カーテンに変えてみるといいでしょう。

隣の人が別に騒いでいるわけでもないのに生活音がよく聞こえてくる場合は、防音対策をしてもらえないか大家さんにお願いしてみてはどうでしょうか?あなたの生活音も同じように他の部屋に漏れているかもしれませんし。

 

 

でも隣人が夜中に明らかに大きな音を出して騒いでいる場合などは、カッとなって壁をドンとどついたり直接苦情を言いに行ってはいけません。

だって隣の人はどういう人か分からない場合もありますし、特に若い女性であれば相手にどんなことをされるか分からないこともありますからね!

このような場合は直接何かするのは避けてまず大家さんに相談してみてください。もしかしたら別の部屋の人も同じように苦情を言っているかもしれません。

 

 

また、問題のお隣さんとの間の壁に防音シートを設置するという方法もあります。あまり見栄えがいいものではありませんけど、シートの上からオシャレな絵でもかけてしまえば少しは気にならなくなります。

昼間仕事や勉強で疲れているにも関わらず騒音のせいで夜なかなか眠れないと言うのは、とても辛いことです。

できれば部屋を借りる前にしっかりと「音」の問題について検討して未然に騒音問題を防ぐことも大事ですし、それでも騒音問題が起こってしまったら相手とトラブルにならないように穏便に解決したいものですね。

 

にゃご
困った時は勝手に苦情を言いに行かずにまず大家さんに相談しないといけないよな。

よっしー
そうね、大家さんを通さないと困ったことが起こりやすくなるから気を付けましょうね。